日別: 2017年11月26日

様々な角度で比較する事!多くの人が楽しめる宴会場の決め方

人数に合わせた利用できる宴会場の広さを注目宴会場を選ぶ基準として重要なのがどのくらいの広さが確保されているのかという部分です。少人数にも関わらず、あまりにも広い宴会場を選択してしまうと費用が高くなります。逆に人数が多いのみ狭い宴会場を選んでしまうと圧迫感を感じてしまう為、宴会を楽しめなくなります。人数に合わせて最適な宴会場を選べるように広さをチェックする事が…

Read More

バナースタンドを使って、販促物に注目を集めよう!

バナースタンドを使う事で視覚効果がアップする!企業では、自社や自社商品をPRする為に、イベントにブースを出展する事も多いですが、そこでよく使われているアイテムがバナースタンドです。簡単な骨組みに、たった一枚の広告用の布や紙を取り付けるだけですが、その視覚効果はかなり優れています。バナースタンドがあれば、遠くからでも何の企業のものか分かったり、商品について注目…

Read More

改葬とはいったい何のこと?!墓じまいと同時にお覚えておきたい改葬のお話

墓じまいだけなら手続きは少ない近年、祖父母や両親のお墓の墓じまいをする人が増えています。自分には兄弟姉妹や子供がおらず、自分が亡くなったら墓守をする後継者がいなくなってしまうことが大きな原因の一つのようです。墓じまいだけを行う場合、墓地管理者に埋蔵証明書を発行してもらいます。このようなケースではお墓から先祖のお骨を取り出して散骨し、自分が亡くなった時も散骨し…

Read More

CADを利用する前に知っておきたい基礎知識

CADはそもそも何なの?CADは「computer aided design」の略称であり、日本語では「コンピューター支援設計」と訳すことができます。具体的には、CADは建築物や機械などの設計をコンピューターを利用して行う行為や、またはこれを実現するソフトのことを意味しています。昔は図面の作成は手書きで行うことが一般的でしたが、かなりの時間を要していました。…

Read More

こんな処理が行われていた!?金属加工したあとの酸洗い

金属の細かいバリは酸洗いにしないと取るのが難しい金属加工すると切断した部分にバリが出来ます。目で見える金属製品であればヤスリで削っていけば滑らかになりますが、小さな金属部品となると顕微鏡で見ないとわからないほど小さなバリが出ていることがあります。精密部品に対してヤスリで削るわけにもいかないので、酸性の溶液の中に金属を一定時間浸けることでバリを取っていきます。…

Read More

オリジナルなら個性も出せる!ネームタグを作る方法について

既製品をカスタマイズしてみるネームタグを作るには、構造をしっかり理解しておくことも大事です。既製品をいくつか試すことで、自分の使いやすいデザインもわかってきます。シールを貼ってみるなど、カスタマイズして楽しむのもおすすめです。どんなネームタグを作りたいのか、既製品からアイデアを探してみるのも良いかもしれません。チャレンジしやすいスナップボタン式ネームタグを初…

Read More