SAVE JAPANプロジェクトとは

SAVE JAPAN プロジェクト
SAVE JAPAN プロジェクト

損保ジャパン、Web約款で日本の自然を守ろう!

くわしくは損保ジャパン㈱のページをご覧ください

SAVE JAPAN プロジェクト[大阪]鵜殿ヨシ原研究所

世界無形文化遺産・雅楽のヨシ原、鵜殿を育てよう

日本の希少生物種と自然環境を守るため、

全国各地の環境団体×各地のNPO支援センター×日本NPOセンター×損保ジャパンが協働で進めるプロジェクトです。

大阪地域では、大阪ボランティア協会と鵜殿ヨシ原研究所が一緒に行います。

日本一のヨシ原を育てようとヨシの成長調べや生きもの観察、ヨシを刈り取りヨシ紙やヨシの箸の材料に利用したりします。利用することがヨシ原を育てるからです。鵜殿を遊んでみませんか、おもろい!ですよ。

ヨシ刈り 2013年1月20日(日)参加者を募集中です

鵜殿のヨシ原は約78ヘクタール、甲子園球場のおよそ18倍です。
大都市を流れる淀川でこれほど広大な、生き物が豊かなヨシ原が残ったのは奇跡的。
ヨシ(アシ)の他に、オギ、セイタカヨシが広がっています。
どれもイネの仲間の植物です。違うのは穂の色、

ヨシは茶色、オギは白色、セイタカヨシは淡い紫色。

太陽の光を浴びて風を受けてキラキラ輝いて、とてもキレイ!です。
見分け方や生える場所の違いを知って、もっと自然と遊んでみませんか。

SAVE JAPAN プロジェクト
SAVE JAPAN プロジェクト

鵜殿のパンフレット「鵜殿をあそぶ」

うどののパンフレット